祝100記事!!

今回の記事で、岩盤浴いんふぉのブログ100記事目です。

ブログページをスタートしたのは2016年2月28日。
毎日更新を続けてこられたわけではないですが、4か月ちょっとで1つの大台にたどり着きました。

ここまで続けてこられたのは、みなさんがアクセスをしてきてくださったことが大きいと思っています。
ありがとうございます!

今回はブログ100記事を記念して、これまでにPV(ページビュー)を多く獲得している記事トップ10を紹介します。

d17d1fa58414e9db0bcc9e709bb63019_s

10位(206PV)

コロナの湯 大垣店の健美効炉・サロンスパジアムを体験しました

岐阜県大垣市にある「コロナの湯」の体験記事です。
コロナの湯には「健美効炉」という広々とした遠赤火窯サウナがあります。
コロナの湯は全国各地にあるため、大垣市近郊以外の方でも、ある程度は参考にしていただけるのではないでしょうか?

9位(238PV)

岩盤浴デートに使いたい!関東のカップルおすすめスーパー銭湯

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨の1都7県の岩盤浴10選です。
カップルで利用できる男女共用の施設をまとめました。
日本の首都東京近郊は人口も比較的多い地域ですから、アクセスしていただける人も多いのでしょうか。

8位(268PV)

カップル必見!?岩盤浴デートの注意点

岩盤浴は温泉と違い、知らない人はほとんど情報を持っていない傾向があります。
「カップルで行く人が多いから」というだけで足を運ぶと、イメージと違ってしまうことも。
岩盤浴に行ったことのないカップルはチェックして欲しい記事です。

7位(282PV)

岩盤浴デートに使いたい!名古屋市のカップルおすすめスーパー銭湯

愛知県名古屋市の岩盤浴にスポットを当てた記事。
当サイトには愛知県の岩盤浴情報が多いこともあってか、名古屋市の岩盤浴をまとめたページにアクセスをしていただいています。
名古屋市のみなさん、今後も応援よろしくお願いいたします!

6位(306PV)

岩盤浴デートに使いたい!埼玉県のカップルおすすめスーパー銭湯

埼玉県は岩盤浴が併設されたスーパー銭湯が多い県でもあります。
全国で5番目に人口が多い都道府県ですから、アクセスしていただける確率も高いのでしょうか。
埼玉県のみなさん、今後も応援よろしくお願いいたします!

5位(313PV)

元モー娘。も一時在籍!温浴施設のアイドルOFR48って何だろう?

おふろ屋さんで働くアイドル「OFR48」について取り上げた記事です。
記事の公開後SNSで拡散いただけたことで、比較的後発の記事ながら上位に入ってきました。
今後もOFR48の活動には注目したいと思います。

4位(408PV)

岩盤浴デートに使いたい!愛知県のカップルおすすめスーパー銭湯

運営側の都合により?愛知県と岐阜県の岩盤浴情報にやや偏っている当サイト。
情報が多いこともあってか、愛知県の岩盤浴情報をまとめたページがアクセスを集めています。
愛知県のみなさん、今後も応援よろしくお願いいたします!

3位(420PV)

スパ ラクーアの岩盤浴「ヒーリング バーデ」を体験しました

2016年7月7日時点で、愛知県・岐阜県以外の都道府県の岩盤浴の体験記事です。
東京ドームシティ内にあるスパラクーアの岩盤浴は、これまで20以上の施設を利用してきた中で一番リッチな雰囲気を感じました。
また東京へ行ったら足を運びたいなぁ。

2位(596PV)

岩盤浴デートに使いたい!岐阜県のカップルおすすめスーパー銭湯

4位と同じく、運営側の都合で愛知県と岐阜県の岩盤浴情報が多めの当サイト。
情報が多少充実していることもあって、都道府県の名ではそこまでメジャーではない岐阜県のページにアクセスが集まっています。
岐阜県のみなさん、今後も応援よろしくお願いいたします!

1位(675PV)

岩盤浴デートに使いたい!関西のカップルおすすめスーパー銭湯

滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県、大阪府、兵庫県の2府4県にある岩盤浴を紹介している記事が、PV数トップとなりました。
大阪府は2つ他の府県は1つずつ、全部で7つの岩盤浴施設をピックアップしています。
関西地方の方は岩盤浴デートに関する興味が高いのでしょうか?

おわりに

岩盤浴施設のまとめ記事系のアクセスが多く上位を占めました。
事前に施設の情報・評判などを調べておきたい人が多いのだと思います。

ちなみに、当サイト全体でこれまで一番多くアクセスを集めているページは次のページです。

岩盤浴の服装・持ち物【下着ってどうするの?】(3,778PV)

岩盤浴いんふぉのキャラクターである「健太君」「美香ちゃん」「岩さん」が登場する「岩盤浴講座」の第2話が、多くの方にご覧いただいています。

これからも皆さんのためになる・皆さんが楽しめる記事を更新していければと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

※本記事で紹介した各ブログ記事のタイトルは2016年7月6日時点のものです。運営の都合によりリンク先のタイトルが変更されている場合があります。ご了承ください。

100記事記念