様々な岩盤浴を楽しみたい!

岩盤浴は温められた岩盤の上で寝転がって汗をかく温浴です。
でも、じっと寝て汗をかいているだけでは飽きてしまうこともありますよね。

最近は、スーパー銭湯に岩盤浴施設が設けられることも多く、大規模な施設になると複数の岩盤浴エリアが用意されています。
各エリアごとにコンセプトが違っており、様々な雰囲気が味わえることも少なくありません。

各エリアを転々としながら、発汗に取り組むのもいいですよね。

そこで今回は、岐阜県内の豊富な岩盤浴エリアを持つ店舗を5つピックアップしてみました。

岐阜県内のエリアが豊富な岩盤浴5選

※ナンバリングは便宜上のものであり、ランキングではありません。
※エリア数のカウント方法については公式サイトの案内とは異なる場合があります(例:休憩エリアは含まない等)。

1.大垣天然温泉 湯の城

IMG_1471-2

エリア数:5

岐阜県大垣市にある温浴施設・大垣天然温泉湯の城。
岩盤浴「ヒーリングサロン癒の城」には、2種類のロウリュウが実施される「炎龍の間」や女性限定「桜華の間」、「健美の間」「爽塩の間」「氷晶の間」の5エリアが用意されています。
1万冊以上のコミックが揃えられるなど休憩エリアも充実。

住所 岐阜県大垣市外野2丁目16番
営業 年中無休(メンテナンス休館あり)
【営業時間】
オープン:火/朝9時、その他/朝6時
※火曜日が祝日・特別期間の場合は朝6時から
クローズ:金土・祝前日/深夜1:00 (最終受付 深夜12:30)、その他/深夜12:00(最終受付 深夜11:30)
【ヒーリングサロン癒の城】
朝6:00~深夜11:30(最終受付 深夜11:00) 
料金 【ヒーリングサロン癒の城セット】
大人(中学生以上) 平日1,150円/土日祝1,250円
小学生 全日550円
※入浴と岩盤浴のセット
※癒の城の利用は小学生から
※入浴は小学生以下も可能 

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

2.六条温泉 喜多の湯

IMG_0516 (2)

エリア数:5

岐阜市の国道21号線沿いにある六条温泉 喜多の湯。
岩盤浴ゾーン「更紗」では、「岩塩房」「陶板房」「電磁房」「女専房」「涼風房」の5エリアを楽しむことができます。
バリ島を思わせる雰囲気の休憩ラウンジも。

住所 岐阜県岐阜市六条江東3-3-18
営業 年中無休
全日:朝9時~深夜2時(最終受付深夜1時) 
料金 【入浴料】
大人(中学生以上) 平日600円/土日祝700円
小人(小学生) 全日300円
幼児(4才以上) 全日150円
【岩盤浴「更紗~SARASA」】
大人(中学生以上) 600円
※別途入館料が必要

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

3.土岐よりみち温泉

IMG_0856

エリア数:6

アウトレットモール近くに位置する土岐市の温浴施設・土岐よりみち温泉。
岩盤浴「楽汗房」では、ロウリュウアトラクション「笑」はじめ、「健」「静」「潤」「癒」「爽」の6つの異なるテーマのエリアが用意されています。
「健」では天井にプラネタリウム映像も楽しめます。

住所 岐阜県土岐市土岐ヶ丘4-5-3テラスゲート土岐内
営業 【営業時間】
岩盤浴 9:00~23:30
温泉 9:00~24:00
年中無休 ※点検等の休館日あり
料金 【入浴料】
大人(中学生以上)平日760円/土日祝900円
小人(小学生)平日380円/土日祝450円
幼児(小学生未満)平日200円/土日祝250円
【岩盤浴】
大人(中学生以上)平日700円/土日祝800円
小人(小学生)平日350円/土日祝400円
※小学生未満の利用不可
※入浴料別途必要 

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

4.湯処 美濃里

IMG_0513 (2)

エリア数:7

羽島郡にある岐南町にある温浴施設・湯処 美濃里。
館内の岩盤浴には「春眠の間」「熱帯の間」「岩塩の間」「冬月の間」の四季をイメージした4エリアや、女性専用「姫方の間」、一人用「彩石房」、麦飯石使用「麦飯堂」が用意されています。
麦飯堂は広々とした室内の低温サウナ空間です。

住所 岐阜県羽島郡岐南町下印食2-60-1
営業 【営業時間】
7:00~25:00
※受付終了24:00
【岩盤浴】
平日9:00~24:00
土日祝7:00~24:00
※受付終了23:00 
料金 【入館料】
大人(中学生以上)平日580円/土日祝680円
子供(4歳以上)280円
幼児(3歳以下)無料
【岩盤浴】
大人(中学生以上) 400円
※ 小学生以下の利用不可 

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

5.湯の華アイランド 湯の華温泉

IMG_0637 (2)

エリア数:10

全国最大級の岩盤浴エリアを持つ可児市の湯の華アイランド。
8種類の岩盤浴洞と2種類の屋外岩盤ドームで計10種類のエリアが用意されています。
リクライニングシートや、3万冊のマンガ、インターネットなどが楽しめる充実のリラックススペースも。

住所 岐阜県可児市土田大脇4800-1
営業 【温泉スパ】
9:00~深夜1:00
※最終受付:深夜0時
【岩盤スパ】
金土・祝前 9:00~深夜0:30
日~木 9:00~深夜0:00
※最終受付:23時
料金 【岩盤スパ+温泉スパ】
大人 平日1600円/土日祝1800円
子ども(小学生) 全日900円
※GW、お盆、年末年始は土日祝日料金 

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

おわりに

エリア数の多い岩盤浴施設では、楽しみ方もたくさん用意されています。

ロウリュウなどアトラクションの定期的開催をするところもあります。
岩盤浴室内にテレビが設置され、番組を楽しみめるところもあります。
たくさんのコミックの用意され、店舗によっては岩盤浴エリア内に持ち込めることもあります。

もはや、汗をかくだけが岩盤浴の過ごし方ではないのかもしれませんね。

岐阜県内には日本最大級の岩盤浴施設を持つ湯の華アイランドをはじめ、色々なコンセプトの岩盤浴を持つ施設があります。

エリアがたくさんあると、すべてを体験するのには時間がかかるもの。
しっかりと時間を確保して足を運び、じっくりと体験したいですね。

underillust

※施設情報(料金など)は、割愛して掲載している場合があります。詳細は各岩盤浴施設のWebサイトにてご確認ください。
※ツイートや動画のリンク先は、施設名称による機械的な検索結果ページへ遷移します。そのため無関係の情報が含まれる場合があります。
※本記事の情報は2017年4月26日時点のものです。