ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s
スポンサードリンク

複数の岩盤浴エリアを楽しむ

岩盤浴は「浴着」を着て楽しむもののため、男女共用になっていることが珍しくありません。
スーパー銭湯内に設けられた岩盤浴などでは、カップルや家族で一緒に過ごす利用者をよくみかけます。
異性と一緒に楽しめるのが1つのポイントですね。

ただ、岩盤浴はラフな格好になる必要があり、汗をかくため化粧が落ちやすい場所です。
そのため、女性の中には男女共用の空間に抵抗があり、男性のいないスペースで汗を流したい方もいることでしょう。

そこで今回は、埼玉県内で女性専用岩盤浴エリアがあるスーパー銭湯をピックアップしてみました。

埼玉県内で女性専用岩盤浴エリアがあるスーパー銭湯5選

※ナンバリングは便宜上のものであり、ランキングではありません。

1.星音の湯

トルマリンやゲルマニウムなど8種類の鉱石が使われている星音の湯の岩盤浴。
予約制であり、男女で利用時間が分かれています
岩盤浴は2017年7月にリニューアル。

住所 埼玉県秩父市下吉田468
営業 【館内】
10:00~23:00(最終入館受付22:00まで)
※冬季は営業時間変更あり
【岩盤浴】
11:00~22:00
料金 【入館料】
[10:00~17:00]
大人(中学生以上) 平日930円/土日祝1,030円
小人(3才~小学生) 平日730円/土日祝830円
[17:00~23:00]
大人(中学生以上) 730円/土日祝830円
小人(3才~小学生) 530円/土日祝630円
※0才~2才までは入館料無料
【岩盤浴】
25分/300円
※予約制

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

2.花湯の森

地下2000mより湧き出す天然温泉がある花湯の森。
館内の岩盤浴施設は男女共用室(14床)と女性専用室(10床)に分けられています。
女性専用室は床にラジウム鉱石やトルマリンを使用。

住所 埼玉県深谷市人見薬師堂888
営業 年中無休
※設備点検の休館あり
【営業時間】
平日 午前10時~深夜23時
土日 午前10時~深夜24時
※12月31日午前10時~深夜22時、1月1日午前11時~深夜24時
料金 【悠湯自適コース】
平日1,150円
土日祝・特定日1350円
※岩盤浴付き
※館内施設上、12才以下の方は入場不可

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

3.小春日和

地下1530mから湧出する見沼天然温泉小春日和。
館内ではお風呂のほかに、水素を含んだナノミストを使用したナノ水素岩盤浴も楽しめます。
岩盤浴は男女兼用エリアと女性専用エリアを用意

住所 埼玉県さいたま市見沼区染谷3-191
営業 【営業時間】
平日10:00~24:00
土日祝9:00~24:00
(最終入館 23:15)
年中無休(施設点検のための休館あり)
料金 【入館料】
大人(中学生以上) 平日800円/土日祝900円
小人(5歳以上) 平日500円/土日祝600円
※5歳以上から利用可
【ナノ水素岩盤浴】
大人(中学生以上) 平日800円/土日祝900円

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

4.スパロイヤル川口

バリをイメージさせる天然温泉スパロイヤル川口。
館内には3つの岩盤浴房が用意され、そのうちの1つである岩盤美人房は女性専用となっています。
壁と天井にサンゴを使った海の雰囲気を味わえます。

住所 埼玉県川口市朝日3-13-27
営業 年中無休
※設備点検のため臨時休業あり
【館内】
平日:午前9時~深夜1時 (最終受付 深夜0時)
土日祝:午前6時~深夜1時(最終受付 深夜0時)
【岩盤浴】
午前9時~深夜12時30分(最終受付 深夜11時30分)
料金 【入浴料】
大人(中学生以上) 平日850円/土日祝950円
小人(小学生) 平日420円/土日祝470円
幼児(0歳~小学生未満) 平日210円/土日祝230円
【岩盤浴】
平日650円/土日祝750円
※中学生以上の方のみ
※入浴料別途必要

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

5.竜泉寺の湯 草加谷塚店

韓国伝統の汗蒸幕などが用意されている竜泉寺の湯草加谷塚店の岩盤浴。
7種類のアロマ岩盤浴房が楽しめます。
リクライニングタイプのアロマヒーリング房は女性専用です。

住所 埼玉県草加市谷塚上町476
営業 【定休日】
年中無休
※機械点検等の為の休みあり
【営業時間】
入浴:朝5:00~深夜2:00(最終受付深夜1:30)
岩盤浴:朝5:00~深夜1:30(最終受付深夜1:00)
料金 【入浴料】
大人(中学生以上) 750円
小人(小学生) 300円
幼児(4歳以上) 100円
※3才以下無料
【岩盤浴】
650円
※中学生以上から

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

おわりに

スーパー銭湯の岩盤浴では、広い敷地を利用して複数のエリアを用意していることも多いです。
そして多くのケースでは、老若男女問わず楽しめるように男女共用となっています。

ただ、各店舗の情報をチェックしてみると、一部のエリアを女性専用にしている店舗も見かけます。
また、男女で利用時間を分けている場合もあります。

店舗全体としては男性の岩盤浴利用者もいますが、女性が同性だけの空間で安心して楽しめるように配慮されているんですね。

※施設情報(料金など)は、割愛して掲載している場合があります。詳細は各岩盤浴施設のWebサイトにてご確認ください。
※ツイートや動画のリンク先は、施設名称による機械的な検索結果ページへ遷移します。そのため無関係の情報が含まれる場合があります。
※本記事の情報は2017年10月23日時点のものです。