岩盤浴情報は温泉・スパ銭誌で!

IMG_9803

徐々に注目が集まってきている岩盤浴。
暖かい岩盤の上で寝ころびながら、じっくりと発汗するのは気持ちがいいですよね。

ただ、岩盤浴に興味を持ったとしても、情報を手に入れるのは難しい面があります。
岩盤浴を扱うウェブサイトなどはありますが、岩盤浴をメインで扱う書籍がほとんどないのです。

では、私たちはどこから岩盤浴の情報を手に入れればよいのでしょうか。

情報源の1つとなるのが、温泉やスーパー銭湯を扱う書籍です。

近年、温浴施設がニューオープンやリニューアルオープンをする際に、館内に岩盤浴を設けることが増えてきました。
そのため、温泉やスーパー銭湯の情報誌に目を通してみると、岩盤浴についても触れていることがあります。

つまり、温泉・スパ銭情報誌が岩盤浴の情報源になるのです。

日帰り温泉&スーパー銭湯2018東海版 (ぴあMOOK中部)

2017年12月、東海地方の温泉・スーパー銭湯を扱ったムック書籍が発売されました。
日帰り温泉&スーパー銭湯2018東海版 (ぴあMOOK中部)」です。

東海版ですから、取り上げられているのは愛知県、岐阜県、三重県、静岡県の日帰り温泉やスーパー銭湯。
いわゆる東海地方にある店舗176軒が掲載されています。

情報のメインとなるのは各店舗のお風呂です。
そして、岩盤浴のある店舗では岩盤浴についても触れられています
写真の掲載もあるので、岩盤浴の雰囲気が掴みやすい店舗も多いです。

さらに、誌面後半には紹介店舗の一覧(インデックス)ページがあります。

IMG_9801

各店舗の設備が表形式で掲載され、岩盤浴のありなしもわかるようになっています。
水色の丸が付けられているので、岩盤浴のある店舗をパッと見で確認しやすいと思いました。

ちなみに、日帰り温泉&スーパー銭湯2018東海版 (ぴあMOOK中部)には掲載店舗のクーポンも付いています
クーポン期限は2018年12月31日なので、早めに手に入れてお得に店舗を利用したいですね。

IMG_9798

東海地方にはどれくらい岩盤浴があるの?

掲載店舗176軒のうち、何店舗に岩盤浴があるのかを数えてみました。

結果は・・・掲載45軒が岩盤浴がありの店舗でした。
176軒中45軒なので、掲載店舗の約25%に岩盤浴があることになります。

ちなみに県ごとの内訳は以下の通りです。

愛知県56軒中21軒(約38%)
三重県36軒中7軒(約19%)
岐阜県53軒中10軒(約19%)
静岡県31軒中7軒(約23%)

愛知県は岩盤浴のある温泉・スーパー銭湯が特に多いことがわかりますね。

基本的に話題となっている店舗が掲載されているため、東海地方の岩盤浴が気になる人はチェックしてみてください。