蒸し暑い日が増えてきました

日も長くなり、暑い日も増えてきた2019年6月。
汗をかく機会も多くなってきたのではないでしょうか。

梅雨に入り、雨の日が気になるこの時期。
湿度が高めで蒸し暑くなり、ジトっとした汗が肌から出てきますよね。

湿度が高いと汗が蒸発しづらいため不快に感じることもあるのではないでしょうか。

そんな時期に気持ちよく汗をかくのなら、岩盤浴へ行くことがおススメです。

日常生活の中でかく汗は、かこうとして出てきているものではありません。
汗をかきたいと思っていないのに汗が出てくるのは、それだけで嫌ですよね。

でも、自分から汗をかくために行動するのであれば話は変わってきます。
岩盤浴は汗をかくための場所。
岩盤浴へ行くということは、意図して汗をかくことになります。

自分から進んで汗をかくのなら、汗をかくこと自体は不快ではありませんよね。

湿度管理・温度管理がしっかりされていたり、クールエリアが用意されていたりと、設備的に整った岩盤浴も多いです。
また、岩盤浴は静かな雰囲気であることが多いので、リラックスもしやすいです。

そんな空間の中で汗をかくのは気持ち良いと感じやすいはずです。

さて、そんな岩盤浴は有名人も足を運ぶ場所です。
有名人の公式Twitterをチェックしていると、岩盤浴へ足を運んだことをツイートしている人もいます。

そこで今回は2019年6月に有名人の公式Twitterに投稿された岩盤浴ツイートをピックアップしました。
2019年6月はどんな有名人が岩盤浴ツイートをしていたのでしょうか。

芸能人の岩盤浴ツイート3選|2019年6月

原田ひとみ

 

声優・歌手として活動する原田ひとみさん。
友人と岩盤浴へ行くことをツイートしていました。
ツイートに来たコメントへの返信で「個室」の岩盤浴へ行く予定ということも明かされていました。

北川悦吏子

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」の脚本家として知られる北川悦吏子さん。
溶岩浴(+筋トレ)へ行かなかったことをツイートしていました。
自身の体調が良くなければ別の日に行くことにする判断も大切ですよね。

庄司智春(品川庄司)

お笑いコンビ「品川庄司」のツッコミ担当・庄司智春さん。
奥様・藤本美貴さんとの交際の発覚が岩盤浴であることを明かしていました。
ちなみに本ツイートは、2019年7月期のテレビ東京のドラマ「サ道」の企画「サウナリレー」で、庄司さんの番が回ってきたことによって投稿されたものです。

※サウナリレー:Twitter上でサウナーからサウナーへ「**さんにとってサウナとは?」という質問を回していく企画。バトンが回ってきたサウナーは質問の回答をして別のサウナーのTwitterに繋げていく。

注目の新ドラマ「サ道」

2019年7月期は当サイトとしては注目したいドラマが始まります。

それはテレビ東京系のドラマ25で放送される「サ道」 です。
※2019年7月19日(金)深夜0時52分スタート

「サ道」は「サウナ道」の略。
サウナ道と聞けば、「サウナ」に関連するドラマであることは想像できるかと思います。
公式サイトには「サウナ好きによるサウナ好きのためのドラマ」とのフレーズがありました。

伝説のサウナーを追う主人公が、全国各地のサウナ施設を巡りサウナ道にまい進するストーリーとのことです。

ドラマの主演はお笑いトリオ・ネプチューンの原田泰造さん。
メインキャストとして三宅弘城さん、磯村勇斗さん、宅麻伸さんらが出演されます。

ドラマ「サ道」には原作となっている書籍があります。

それは『マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~』(講談社モーニングKC刊)

ドラマ「サ道」は「マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~」の実写化というわけです。
ちなみに、原作者のタナカカツキ氏は日本サウナ・スパ協会から「サウナ大使」に任命された経歴をお持ちのマンガ家です。

書籍のサ道については別記事で取り上げているので、そちらも一読ください。

原作である「マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~」では、当サイトでも取り上げることが多い「ロウリュウ」も登場します。
また、サウナと岩盤浴は似て非なるものではありますが、「温かい(熱い)空間で汗をかく」ことは共通しています。
岩盤浴好きにとっても共感できる内容がドラマ「サ道」に含まれていることは期待できるでしょう。

2019年の夏はサ道に注目したいですね。

※この記事は2019年6月30日以前の情報を基に作られています。