平成から令和にかけて新店舗オープン

2019年の上半期は時代の節目にあたる時期。
元号の変更があったため、1月~4月は「平成31年」、5月~6月は「令和元年」となりました。

そんな平成と令和が入り混じった2019年上半期にも新たに岩盤浴付きのスーパー銭湯が誕生しています。
そこで今回は、2019年の1月から6月にオープンしたスーパー銭湯の岩盤浴をピックアップしてみました。

2019年上半期にオープンした岩盤浴付きスーパー銭湯5選

※ナンバリングは便宜上のものであり、ランキングではありません。

1.空庭温泉 OSAKA BAY TOWER

2019年2月、大阪府大阪市にオープンした空庭温泉 OSAKA BAY TOWER。
安土桃山時代の雰囲気を楽しめる館内には空庭温泉ロウリュウイベントも開催される岩盤浴エリアが設けられています。
ニフティ温泉が開催する「第3回 この夏行きたい!スーパー銭湯ランキング2019・夏」で西日本エリア1位を受賞。

住所 大阪府大阪市港区弁天1丁目2-3
営業 【定休日】
不定期(月1回)
※公式サイトにて確認してください
【開館時間】
11:00~翌9:00(最終入場 8:00 / 大浴場利用 8:30まで)
※16歳未満のみの利用は夜19時まで、18歳未満のみの利用は夜22時まで
【熱風横丁(岩盤浴)】
11:00~23:00 (受付終了 22:00)  
料金 【入館料】
大人 平日2,400円/土日祝2,600円/特定日2,800円
小人 平日1,200円/土日祝1,300円/特定日1,400円
【深夜追加料金】
平日2,000円/土日祝2,200円/特定日2,200円
※夜1時以降(1:00~6:00)在館の場合の追加料金
【岩盤浴】
大人 平日1,000円/土日祝1,200円/特定日1,200円
※岩盤浴は大人のみ利用可  

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

2.守山湯元 水春

2019年3月に滋賀県守山市に誕生した守山湯元 水春。
ショッピングモール「ピエリ守山」の敷地内にあり、館内では4種の岩盤房が楽しめます。
琵琶湖が望めるリクライナールームや岩盤ロウリュウも。

住所 滋賀県守山市今浜町2620-5ピエリ守山内
営業 【定休日】
年中無休
※メンテナンス休業あり
【入浴】
月~土 10:00~24:00(最終受付 深夜23:30)
日・祝 7:00~24:00(最終受付 深夜23:30)
【岩盤浴】
平日・土 10:00~24:00(最終受付23時)
日・祝 7:00~24:00(最終受付23時) 
料金 【入浴料】
大人(中学生以上) 平日850円/土日祝950円
小人(小学生) 平日450円/土日祝550円
幼児(小学生未満) 平日300円/土日祝400円
【岩盤浴料】
大人(中学生以上) 平日800円/土日祝900円
小人(小学生) 平日500円/土日祝600円
※別途入浴料が必要
※幼児(小学生未満)利用不可 

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

3.スパジアムジャポン

2019年3月に東京都東久留米市にオープンしたスパジアムジャポン。
館内では5エリアで構成された関東エリア最大級の岩盤浴を楽しむことができます。
岩盤浴ラウンジには3万冊のコミック設置。

住所 東京都東久留米市上の原2-7-7
営業 【定休日】
年中無休
※メンテナンス休館あり
【営業時間】
月曜〜木曜 朝9:00-深夜1:00(最終受付0時20分)
金曜日・祝前日(平日) 朝9:00-深夜2:00(最終受付1時20分)
土曜日・祝前日(休日) 朝8:00-深夜2:00(最終受付1時20分)
日曜日・祝日 朝8:00-深夜1:00(最終受付0時20分) 
料金 【入浴料】
月曜〜金曜・祝前日(平日) 大人750円/小学生350円/幼児100円
土日祝・祝前日(休日) 大人850円/小学生350円/幼児100円
【岩盤浴料】
月曜〜金曜・祝前日(平日) 大人650円/小学生250円/幼児無料
土日祝・祝前日(休日) 大人650円/小学生250円/幼児無料 

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

4.竹取温泉 灯りの湯

2019年3月に京都府八幡市でオープンした竹取温泉 灯りの湯。
館内の岩盤浴「灯汗房」では五感をゆさぶる5種類の岩盤浴室が用意されています。
ロウリュウアトラクション定期開催。

住所 京都府八幡市八幡 中ノ山82-1
営業 【定休日】
年中無休
※メンテナンス休館あり
【営業時間】
[平 日]9:30~深夜1:30(最終受付 深夜1:00)
[土日祝]6:00~深夜1:30(最終受付 深夜1:00)
【岩盤浴 灯汗房】
深夜1:00まで(最終受付 深夜0:00) 
料金 【入館料】
大人 平日800円/土日祝850円
小学生 300円
小学生未満 150円
※中学生以上から大人料金
【岩盤浴料】
大人 平日700円/土日祝750円
※別途入館料必要
※岩盤浴は大人(中学生以上)のみ  

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

5.小谷流温泉 森の湯

2019年5月に千葉県千葉県八街市にオープンした小谷流温泉 森の湯。
館内のリラクゼーションゾーンでは岩盤浴やロウリュウが楽しめます。
里山の森に囲まれて癒しのひとときを過ごせます。

住所 千葉県八街市小谷流616
営業 【営業時間】10:00~22:00(最終入場時間 21:00)
【休館日】無し
料金 【入館料】
大人(中学生以上)1,200円/土日祝1,500円
お子様(4歳~12歳)平日600円/土日祝700円
シルバー(65歳以上)平日1,000円/土日祝1,300円
幼児(4歳未満) 無料(タオル無し)
※消費税別
【リラクゼーションルーム [岩盤浴・ロウリュウ]】
大人(中学生以上) 平日300円/土日祝500円
シルバー(65歳以上) 平日200円/土日祝400円
※中学生以上から
※消費税別 

※詳細は公式Webサイトをご確認ください。

2018年オープン店舗にも注目

新しく誕生した店舗はキレイで清潔感があるため、足を踏み入れるとテンションが上がりますよね。

ただ、できたばかりの店舗は興味が集まりやすく、お客さんがたくさん訪れるもの。
オープン直後は客入りが多すぎてゆっくりと寛げないケースもあり得ます。

筆者の経験でも、オープン直後の土曜日に足を運んだらお客さんが多すぎて入場制限がかけられていたなんてことがありました。

そんなときに注目したいのが、2018年にオープンした店舗
オープン直後の目立った客入りは落ち着きつつあるけれど、まだまだキレイでフレッシュさが漂っています。
つまり、ちょっと前に誕生した店舗は、キレイな空間でゆっくりと過ごせる可能性が高いわけです。

キレイな岩盤浴でゆったりと過ごしながら気持ちよく汗を流したいですね。

underillust

※施設情報(料金など)は、割愛して掲載している場合があります。詳細は各岩盤浴施設のWebサイトにてご確認ください。
※ツイートや動画のリンク先は、施設名称による機械的な検索結果ページへ遷移します。そのため無関係の情報が含まれる場合があります。
※本記事の情報は2019年7月7日時点のものです。