2020年に向けて岩盤浴情報をチェック

2019年も残すところ2か月ほどとなりました(本記事の執筆は2019年10月)。

この時期になると、来年に向けた情報発信が増えていきます。
書店に足を運ぶと「2020年版」の書籍や雑誌を目することも少なくないでしょう。

岩盤浴好きとして注目したいのが、スーパー銭湯や日帰り温泉を取り扱った書籍です。

書店の旅行コーナーには、各地方の温泉やスーパー銭湯を紹介する書籍が並びます。
近年はスーパー銭湯や温泉施設の中に岩盤浴が設けられていることが珍しくありません。
そのため、温泉やスーパー銭湯を扱った書籍にはお風呂だけでなく岩盤浴の情報も掲載されている場合が多いのです。

そして、すでに2020年に向けて各地の温泉やスーパー銭湯の情報を紹介するムック雑誌が販売されています。

そこで今回の記事では、「2020年版」として「東海地方」の日帰り温泉やスーパー銭湯の情報が掲載された書籍を紹介します。

日帰り温泉&スーパー銭湯東海版 2020

今回取り上げる書籍は日帰り温泉&スーパー銭湯東海版 2020 /ぴあです。

愛知県、岐阜県、三重県、静岡県のいわゆる「東海地方」にあたる4県にある日帰り温泉やスーパー銭湯が掲載されています。

掲載店舗数は4県合わせて180軒
内訳としては、愛知県58軒、岐阜県54軒、三重県36軒、静岡県32軒です。

書籍の掲載内容は2019年9月に行われた取材に基づいたものとのこと。
また、2019年10月から消費税が10%に上がりましたが、各店舗の料金については取材時点で各店舗が予定する2019年10月1日以降の情報が掲載されています。

利用料金は店舗の都合などによって都度変更される可能性はありますが、少なくとも直近では掲載の料金情報が参考にできるでしょう。

岩盤浴のある店舗がわかりやすい!

当サイトとして注目したいのは、やはり「岩盤浴情報」です。

各店舗の掲載ページには「岩盤浴」項目が設けられています
岩盤浴のある店舗の場合は利用料金や対象年齢が掲載されています。
※岩盤浴がない場合は「なし」と記載

また、岩盤浴のある店舗の多くは店舗の紹介文で岩盤浴についても触れられていたり、岩盤浴エリアの写真が入っています。

ついでに触れておきたいのが、各店舗の掲載ページには「ロウリュウ」項目も設けられていることです。
岩盤浴内またはサウナ内でロウリュウが実施される店舗については、ロウリュウの開催時刻が掲載されています。
※ロウリュウがない場合は「なし」と記載

ロウリュウ好きの人にはうれしい情報ですね。

岩盤浴は掲載店舗のすべてにあるわけではありません。
掲載店舗のページをチェックすればどの店舗に岩盤浴が設けられているのかはわかりますが、それって結構面倒ですよね。

そんなときに嬉しいのが、掲載店舗が一覧になった「湯探しSUPER INDEX」というページです。
湯探しSUPER INDEXでは、掲載店舗が県ごとのリストで並べられています

注目すべきは、リストでは各店舗のお風呂が「天然温泉」なのか、「かけ流し」なのか、「露天風呂」はあるのかといった情報がわかるようになっていること。
例えば、天然温泉の店舗であれば、「天然温泉」欄に〇が付いています。

そして、その情報の中には「岩盤浴」情報も設けられています。
「岩盤浴」欄に〇が付いていれば、その店舗には岩盤浴があるのです。

岩盤浴のある店舗をチェックしたい場合は、湯探しSUPER INDEXを最初に確認した方が効率でしょう。

ちなみに、岩盤浴ありの掲載店舗は50軒(愛知県23軒、岐阜県12軒、三重県8軒、静岡県7軒)でした。
掲載店舗の約28%に岩盤浴があることになります(50/180)。

2020年末まで使えるクーポン付き

日帰り温泉&スーパー銭湯東海版 2020 /ぴあ』には読者特典として「湯めぐりクーポン」が付いています。

巻頭が切り取り型のクーポンページになっており、その枚数は71枚。
クーポンの内容は1枚ごとに異なりますが、多くはクーポンに記載の店舗の入浴料が安くなるものでした。

スーパー銭湯などで岩盤浴を利用する際は、岩盤浴料だけでなく入浴料も支払わなくてはならない場合がほとんど。
そのため、入浴料が安くなるということは岩盤浴利用に必要な料金も安くなることになります。
また、中には入浴と岩盤浴のセット料金が安くなるものや、岩盤浴料が安くなるクーポンもありました。

湯めぐりクーポンは、岩盤浴目的でも使えるクーポンですね。

ちなみに、湯めぐりクーポンの有効期限は2020年12月31日までのものがほとんど
※有効期限が異なるクーポンや、繁忙期は使用不可といった一定の制約があるクーポンも含まれています

2019年ではなく2020年の12月31日ですよ。
日帰り温泉&スーパー銭湯東海版 2020 /ぴあは2019年10月に発売された書籍のため、販売開始から1年以上先まで使えるクーポンなのです。

書籍が2020年の特集ですから、有効期限が2020年に設定されているのは不思議なことではありません。
とはいえ、早めに手に入れればクーポンの有効期限まで1年以上と期限が長いのはうれしいことです。

早めに手に入れておいて、1年かけて各地の店舗を巡ってみるのもいいですよね。

2020年に様々な店舗の岩盤浴を利用しようと考えている人は、手に入れておいて損はない1冊ではないでしょうか。