2019年11月

だいぶ肌寒く感じる日が多くなってきた11月。
いつの間にか防寒が必要な時期になっていましたね。

暖かい場所に行きたいと思い始めるこの頃。
岩盤浴は近年注目される暖かいスポットの1つといえるでしょう。

筆者の個人的な体感でいえば、岩盤浴へ足を運ぶと夏の時期よりも混み合っている場合が多いように感じます。
しばらくは、岩盤浴が賑わいを見せそうですね。

さて、今回の記事は有名人の公式Twitterに投稿された岩盤浴に関するツイートのピックアップ。
2019年11月はどんな有名人が岩盤浴ツイートをしていたのでしょうか。

芸能人の岩盤浴ツイート3選|2019年11月

りゅうちぇる

 

特徴的なファッションでモデルやタレントとして活躍するりゅうちぇるさん。
仕事終わりに溶岩浴をされたことをツイートしていました。
リフレッシュや疲労回復につながっているようです。

よっち(ボンボンTV)

子どもを中心に人気のYoutubeチャンネル「ボンボンTV」のメンバー・よっちさん。
都内の岩盤浴についての願望をツイートしていました。
岩盤浴では女性専用や女性専用エリアを設けている店舗が珍しくないですよね。

西井幸人

ワタナベエンターテインメント所属の若手俳優集団「D-BOYS」のメンバー・西井幸人さん。
代謝がよくなった理由に岩盤浴へ行ったことを上げられていました。
ちなみに、体温が1度上がると基礎代謝量は13%~15%ほど上がるといわれています。

男性は注意!「女性専用」岩盤浴

さて、今回ピックアップした中では、「女性専用岩盤浴が多い」と感じられているツイートがありました。

確かに、各地の岩盤浴施設を調べてみると、「女性専用」や「一部を女性専用エリア」として営業されている店舗は多くみられます。
その一方で、「男性専用」や「一部を男性専用エリア」として営業されている岩盤浴は珍しいと思います。

この点を考えると、男性が岩盤浴を楽しむためには「店舗選び」が1つの重要な要素となるでしょう。

店舗へ足を運ぶ前に下調べをしておかないと、「女性専用」のため無駄足に終わることもあり得ます。
男女共用岩盤浴であっても、「男性は共用の1部屋のみ利用可」「女性は共用1部屋と女性専用1部屋利用可」といった岩盤浴室の割り振りがされており、男性は複数の岩盤浴室を利用できないケースもあります。

また、岩盤浴室内の一部の岩盤ベッドが女性専用というケースもあります。
このケースが意外と厄介で、男性が最も注意すべきケースかもしれません。

岩盤浴室は薄暗いことが多いため、室内の「女性専用」表記を見落としやすく、誤って女性専用の岩盤ベッドを使用してしまう男性もいます。
混み合っているときに空いている岩盤ベッドを見つけて「やった!」と思ったら、女性専用の場所だったなんてことも。
悪気はないのに間違ってしまったり、ぬか喜びしてしまうことがあると、少なからず気分が落ち込みますよね。

不満を抱えて店を後にしないためにも、足を運ぶ前に下調べをすることをおススメします。

ちなみに、当サイトでは以前に「男性に質問です。男女共用の岩盤浴にある女性専用エリアをどう思いますか?」というアンケートを実施しました。
どんな回答結果が得られたのか気になる人はチェックしてみてください。

※この記事は2019年11月30日以前の情報を基に作られています。