岩盤浴の休憩時間は?

岩盤浴いんふぉでは当サイトへお越しいただいた方に対してアンケートを実施していました。

アンケートは「あなたが岩盤浴でとる1回あたりの休憩時間(再入浴までの時間)はどれくらい?」というもの。

約28日間で55名の方にご回答いただきました。
アンケートにご協力いただいた皆さん、ありがとうございます。

岩盤浴で寝転がっていると気持ちいいですよね。
その気持ち良さから、長い時間岩盤浴室内に居続ける人もいらっしゃるでしょう。

ただ、岩盤浴室内に長時間滞在し続けるのは考えもの。
岩盤浴では大量の汗をかくため、定期的に水分補給をすべきです。
また、汗腺を休ませることも大切です。

岩盤浴は「休憩」を挟みながら楽しむもの。
ほとんどの方は定期的に休憩をとられていることかと思います。

そこで今回のアンケート。
みなさんは岩盤浴の合間の休憩時間をどれくらいとっているのでしょうか?

結果発表!!

では、アンケートの最終結果を発表しましょう。

結果は次の通りです!

Q:あなたが岩盤浴でとる1回あたりの休憩時間(再入浴までの時間)はどれくらい?

  • 5分以内 (29%, 16 Votes)
  • 10分以内 (22%, 12 Votes)
  • 15分以内 (18%, 10 Votes)
  • 3分以内 (11%, 6 Votes)
  • 30分以上 (9%, 5 Votes)
  • とくに決めていない (9%, 5 Votes)
  • 30分以内 (2%, 1 Votes)

回答者数: 55

Loading ... Loading ...
※アンケート期間:2019年5月26日~2019年6月22日

1番多かった回答は「5分以内」で29%(16票)
今回は「3分以内」という選択肢もあるので、「3~5分」の休憩時間をとられる方が約3割いらっしゃるということですね。

2番目に多い回答が「10分以内」で22%(12票)
2割強の方が「5~10分」の休憩をとられているようです。

3番目が「15分以内」で18%(10票)
「10分~15分」の休憩をとられている方は2割弱でした。

4番目が「3分以内」で11%(6票)。
短時間の休憩で再び岩盤浴へ戻る方が1割ほどいらっしゃるようです。

5番目が「30分以上」で9%(5票)。
「3分以内」の回答とは1票差なので、回答の選択肢の中で最も短時間である「3分以内」と最も長時間である「30分以上」がほぼ同じ結果となりました。
短い休憩をとる方と長い休憩をとる方は同じくらいの割合いるということになりますね。

「30分以上」と同率で「とくに決めていない」も9%(5票)。
その時の気分や体調をみて休憩をとられているのでしょうか。

「30分以内」と回答された方は2%(1票)でした。

無理せずこまめな休憩を!

今回のアンケートで最も多い回答となった「5分以内」。
次いで多かった回答が「10分以内」。
この2回答で約51%と、半数以上の割合を占めました。

岩盤浴の合間の休憩時間の目安は「5分~10分」といわれています。
筆者の手元には岩盤浴の入り方が書かれた書籍や小冊子(各店舗で無料配布されるもの)がいくつかあるのですが、1回の岩盤浴後には「5分~10分」の休憩をとる流れで解説しているものが多かったです。

「5分以内」と回答された方の中には5分を目安に休憩を終える方もいらっしゃるでしょうから、半数近い方が5分~10分の休憩をとっているといえそうです。

岩盤浴の合間の休憩で行うことの代表的なものは水分補給とクールダウンです。
5分~10分ほどの時間があれば、水分補給は十分可能です。
また、熱くなった体も落ち着いて来る頃でしょう。

とはいえ、休憩時間はあくまでも目安。
大切なのは自分の体の調子を考えて無理のない範囲で岩盤浴を楽しむことです。

岩盤浴を楽しむにあたり、自分にとってベストな休憩時間を探してみるのもいいかもしれませんね。