岩盤浴へ行くと眠れる?

岩盤浴いんふぉでは当サイトへお越しいただいた方に対してアンケートを実施していました。

アンケートは「岩盤浴に行った日の夜はよく眠れる?眠れない?」というもの。

約32日間で30名の方にご回答いただきました。
アンケートにご協力いただいた皆さん、ありがとうございます。

岩盤浴へ行った日の夜の寝つきについて、皆さんどう感じられていますか?

筆者の場合、夕方から岩盤浴へ行った日は、帰宅後にベッドへ入ればすぐに眠りにつけてしまいます。
岩盤浴でリフレッシュして、気分良く睡眠にも入れるのです。

みなさんは、そんな経験はありませんか?

そこで今回のアンケート。
みなさんは岩盤浴へ行った日の睡眠についてどう感じられているのでしょうか?

結果発表!!

では、アンケートの最終結果を発表しましょう。

結果は次の通りです!

Q:岩盤浴に行った日の夜はよく眠れる?眠れない?

  • よく眠れる (53%, 16 Votes)
  • 普段と変わらない (47%, 14 Votes)
  • 眠れない (0%, 0 Votes)

回答者数: 30

Loading ... Loading ...
※アンケート期間:2020年3月18日~2020年4月19日

「よく眠れる」と回答いただいた方の割合が最も多くて53%(16票)
半数以上の方が岩盤浴の後はよく眠れると感じていらっしゃるとのことです。

次いで、僅差で「普段と変わらない」と回答いただいた方の割合が47%(14票)
「よく眠れる」と票を分け合う形で、半分弱の回答を得ました。

「眠れない」の回答をされた方はいらっしゃいませんでした(0%、0票)
少なくとも岩盤浴が「眠れない」作用をもたらすことはなさそうですね。

サウナは睡眠に影響を与える!?

岩盤浴ではありませんが、岩盤浴と似て非なるものである「サウナ」は睡眠を改善させるといわれています。

医学的なメカニズムは解明されてはいませんが、サウナ後の睡眠の改善については2019年に発表された研究結果でも報告されているのです。

また、日本サウナ学会の代表理事も務められている医師の先生が行った調査によると、サウナに入った日は入らなかった日に比べて深い睡眠の時間が2倍だったとのことです。

睡眠中は浅い眠りの状態である「レム睡眠」と、深い眠りの状態である「ノンレム睡眠」が繰り返されています。

レム睡眠では脳が活動しているのに対し、ノンレム睡眠では脳は休止している状態です。
ノンレム睡眠中は身体も脳も活動をしていないため、身体だけでなく脳の疲労も回復されます。

サウナに入った日にはノンレム睡眠が多くなるということは、疲労回復の効果が高い睡眠が期待できるというわけですね。

岩盤浴は、大量の汗をかく、温浴とクールダウンを繰り返す、などサウナに近い活動を行うものです。
サウナで得られる睡眠効果に近いものが、岩盤浴で得られても不思議ではありませんね。