29b5478715dd45754930b6e2b0fd82f4_s
スポンサードリンク

岩盤浴いつから知ってる?

岩盤浴いんふぉでは当サイトへお越しいただいた方に対してアンケートを実施していました。

アンケートは「あなたが岩盤浴を知ったのはいつごろ?」というもの。
サイト訪問者の方には、5つの期間の中から1つを選んでいただきました。

期間は2017年12月17日~2018年1月28日。
回答者数は60名です。
アンケートにご協力いただいた皆様、ありがとうございます。

近年、スーパー銭湯の中に設けられることもある岩盤浴。
老若男女問わず訪れる施設で見かけられるようになったことで、岩盤浴に興味を持つようになった人も少なくないのではないでしょうか?

日本の岩盤浴の発祥は湯治場としても有名な秋田県の玉川温泉と言われています。
地熱の高い岩場で横になって体を温めることが湯治の一環として行われており、これが現在の岩盤浴のもととなったわけです。
玉川温泉やその周辺では、現在でも屋外あるいは簡易テントという自然に近い状態の岩盤浴を体験できます。

店舗型の岩盤浴は2000年代に入ってからの登場。
2000年代前半から市街地の雑居ビルなどのテナントを使った岩盤浴が増えていきます。
健康・美容等の効果が注目され、2006年ごろまで女性を中心としたブームになりました。

そして近年では、スーパー銭湯をはじめ、ホテルやスポーツジムなど施設の1コンテンツとして取り入れられることが増えています。

さて、みなさんが岩盤浴を知ったのはいつごろの時期なのでしょうか?

結果発表!!

では、アンケートの最終結果を発表しましょう。
結果は次の通りです!

Q:あなたが岩盤浴を知ったのはいつごろ?

  • 2011年~2015年 (42%, 25 Votes)
  • 2017年 (20%, 12 Votes)
  • 2016年 (13%, 8 Votes)
  • 2000年以前 (12%, 7 Votes)
  • 2006年~2010年 (10%, 6 Votes)
  • 2001年~2005年 (3%, 2 Votes)

回答者数: 60

Loading ... Loading ...
※アンケート期間:2017年12月17日~2018年1月28日

トップは4割以上の方が回答した2011~2015年(約42%)
このあたりの時期から、岩盤浴がスーパー銭湯をはじめ他の施設の中に組み入れられることが増えていきました。
お風呂や宿泊を目的に調べたり足を運んだ施設で、たまたま岩盤浴を見かけたことから知った方も少なくないでしょう。

2位につけたのが2017年(約20%)
ここに回答いただいた方は、岩盤浴のことを知ったのが本アンケートの調査の1年以内ということになります。

続いて3位が2016年(約13%)
アンケート直近の年である2016年と2017年は1年区切りで回答選択肢としましたが、この2年間で岩盤浴を知った方が約3割いらっしゃいました。
この結果を見ると、ここ数年で岩盤浴の認知度が高まっていることがわかります。

続いて、店舗型の岩盤浴が注目される前の2000年以前から岩盤浴をご存じの方が12%

岩盤浴が女性を中心としたブームになった時期に重なる2006年~2010年は10%、2001年~2005年は3%という結果となりました。

岩盤浴は徐々に浸透?

さて、アンケートの結果としては7割以上の方が2011年以降に岩盤浴を知ったことになります。
岩盤浴の認知度は高まってきていると感じられますね。

インターネットで注目度を調べたい時に使えるツールとしてGoogleトレンドというサービスがあります。
このGoogleトレンドで「岩盤浴」をキーワードとして調べてみると、2005年~2006年にかけて大きな注目を集めていることがわかります。
このあたりは、岩盤浴が女性を中心に注目を集めた時期ですね。

ブームがピークアウトした2006年後半からは急激に注目度が大きく下降。
2010年ごろまでは下がり調子となっています。

しかし、2010年後半から2017年にかけてジワジワとですが注目度が上昇
一度ブームが過ぎたものはそのまま終わってしまうことも珍しくないですが、岩盤浴は再浮上している模様です。

岩盤浴は他施設との掛け合わせによって徐々に浸透しつつあるのかもしれませんね。