気づくの遅っ!!

なんでもっと早く気付かなかったんだろう・・・

そのことに気が付いたのは4月に入ってから。
私が「それ」を購入したのは2月。

自分が漠然と行動していたことを実感しました。

雑誌1冊分の値引き額ということは・・・

2019年2月、とある雑誌を購入しました。

その雑誌とは「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」
女優の有村架純さんが表紙に起用され、「スーパー銭湯&日帰り湯 遊び方100」という特集記事が掲載されたムック雑誌です。

近年は、スーパー銭湯内に岩盤浴施設が設けられていることも珍しくありません。
そのため、スーパー銭湯を扱った特集記事から岩盤浴情報も得られることもあります。

実際、「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」で掲載店舗の岩盤浴について触れられており、貴重な情報源となりました。

そして、中でもうれしいのが総額約26000円のクーポンが付いていること。
掲載店舗がお得に利用できますね!

筆者も「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」を購入した際には、このクーポンを使って各スーパー銭湯の岩盤浴を利用しようと思ったものです。

・・・なのですが。
雑誌についていたクーポンって、意識していないと忘れてしまいがちなんですよね。
筆者はすっかり忘れていました。

雑誌の整理をしようとした4月。
その時にたまたま目に入った「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」。

そういえば・・・クーポンついていたなぁ。この雑誌。

「!!」

クーポンページを確認すると、クーポンの有効期限がまだわずかに残っていました。
これは使わなければ!!って思いました。

期限が迫ってくると急に行動する気になるのは筆者だけではないですよね?

さて、本題はここからです。

私の目を惹いたのはコロナの湯のクーポン。
筆者は個人的に健美効炉が好きなんですよね。


※クーポンのコピーを使用することは禁止されています。上の写真は念のためクーポンに一部ぼかしを入れて加工しています。

掲載店舗のうちの1つコロナの湯大垣店のクーポンは入浴料と健美効炉の利用料金が半額近くになるものでした。
平日なら1150円が600円に、土日祝なら1220円が600円で利用できます。
土日祝であれば半額以上の620円引きですね。

620円という値引き額を出したときに、ふと気になったのが「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」の値段です。

「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」は630円(税別)。

コロナの湯大垣店のクーポンの値引き額が620円で、税別とはいえ「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」の値段が630円。
クーポンの値引き額と雑誌の値段がほぼ同じなのです。

ということは、「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」を購入せずにコロナの湯大垣店を通常料金で1回利用するのと、「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」を購入してコロナの湯大垣店をクーポンで利用するのとでは、出費はほとんど一緒。
雑誌の情報量を考えたら、後者のほうがお得といえるかもしれません。

クーポンを使う際に、正規の値段と比較してどれくらい安くなったかという点に注目しますよね。
でも、そのクーポンを手に入れるためにかかったコストと、各クーポンの値引き額を比較する人はそれほど多くないのではないでしょうか。

定期的に岩盤浴へ足を運ぶ筆者は、「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」のコロナの湯大垣店のクーポンを使用することで、「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」の購入の元を取ったといえます。
そして、以降に「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」についている他店のクーポンを使えば、「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」を買わなかった場合よりも得をすることになるわけです。
※あくまでも出費だけに焦点をあてた話です。雑誌に掲載の情報そのものに630円の価値はあると思っています。

ただ、筆者はこの事実に気が付くのが遅かった。
クーポンの有効期限は間近に迫っており、各店舗でクーポンを利用するだけの日程的な余裕がありません。

次回、クーポン付きの雑誌を購入した際には、お得な利用計画をしっかりと具体的に考えようと思いました。

ちなみに、スーパー銭湯特集が組まれてクーポンが付いている雑誌は「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」以外にもあります。

「関西ウォーカー (得)スーパー銭湯&日帰り温泉」についているスーパー銭湯のクーポンは、2019年7月10日前後まで使えるものが多いです。
店舗によっては2020年1月10日までになっているものもありました。
関西圏の方はチェックしてみてはどうでしょうか。
※本記事公開時点で有効期限が切れている店舗のクーポンもあります。

「日帰り温泉&スーパー銭湯東海版 2019」についているスーパー銭湯のクーポンは、有効期限が2019年末までのものがほとんど
東海地方の方はチェックしてみてください。

コロナの湯大垣店の健美効炉(の休憩スペース)にソファが!

さて、最後にプチ情報。

「東海ウォーカー2019年vol.2 ウォーカームック」のクーポンの話をするにあたり、店舗名を上げさせていただいた「コロナの湯大垣店」
イオンタウン大垣内のコロナワールド内にある天然温泉のスーパー銭湯です。

先日、1ヶ月くらいぶりに利用させていただいたところ、ある変化がありました。

その変化とは、健美効炉の隣にある休憩スペースの壁際にソファが設置されていたこと。

これまでのコロナの湯大垣店の健美効炉の隣の休憩スペースは、丸太のベンチや1人用のマットソファのようなものを利用して寛ぐ場所でした。
そこに二人掛け用くらいのサイズのソファが複数台登場。

カップルや夫婦で同じソファに座ってリラックスができますね!

※2019年4月7日時点の情報です。