岩盤浴での入浴時間はどれくらい?

岩盤浴いんふぉでは当サイトへお越しいただいた方に対してアンケートを実施していました。

アンケートは「岩盤浴の入浴時間はどれくらい?(休憩を取るまでの時間)」というもの。

約46日間で102名の方にご回答いただきました。
アンケートにご協力いただいた皆さん、ありがとうございます。

岩盤浴は15分~20分の入浴をしたら、5分~10分の休憩を入れることが一般的とされています。
岩盤浴施設で配布されるリーフレットなどでは、これらの時間を基準に入浴と休憩を繰り返すことを紹介している場合が多いです。

とはいえ、「15分~20分の入浴」は必ずしも守らなければならないものではありません。
5分入浴したら休憩をとる、30分入浴したら休憩をとる、といったこともできます。
水分補給や休憩をしっかりととって無理なく発汗に取り組むことが大前提にはなるものの、入浴時間は本人の裁量で決められるのです。

特にスーパー銭湯内にある岩盤浴は「時間制限なし」「何度も出入りできる」場合が多いため、時間に関する自由度が高い傾向にあります。

そこで今回のアンケート。
みなさんは岩盤浴での1回の入浴にどれくらいの時間をかけているのでしょうか?

結果発表!!

では、アンケートの最終結果を発表しましょう。

結果は次の通りです!

Q:【第2回】岩盤浴の入浴時間はどれくらい?(休憩を取るまでの時間)

  • 30分以上 (31%, 32 Votes)
  • 10分~15分 (21%, 21 Votes)
  • 15分~20分 (21%, 21 Votes)
  • 20分~25分 (11%, 11 Votes)
  • 25分~30分 (10%, 10 Votes)
  • 5分~10分 (6%, 6 Votes)
  • 5分未満 (1%, 1 Votes)

回答者数: 102

Loading ... Loading ...
※アンケート期間:2019年11月3日~2019年12月18日

1番回答が多かったのは「30分以上」(31%)
一般的におススメとされている入浴時間の1.5~2倍の時間がトップの票数となりました。

2番目に多かった回答が「10分~15分」と「15分~20分」(21%)
このあたりの時間が一般的におススメとされるあたりの入浴時間帯になります。

4番目の回答となったのが「20分~25分」(11%)。
5番目の回答となったのが「25分~30分」(10%)。
20分より少し多めの時間の入力をされる方が10%前後いることになりますね。

以下、「5分~10分」(6%)、「5分未満」(1%)となりました。
入浴時間が10分未満という方は全体の1割以下ということになりますね。

前回アンケートとの比較

今回発表を行った岩盤浴の入浴時間に関するアンケートは、当サイト内では2回目の実施となります。

第1回の「岩盤浴の入浴時間に関するアンケート」の結果は下のリンクからご参照ください。

前回との回答の比較で注目したい点が2つあります。

1つ目は、「10分~15分」と「15分~20分」の回答が前回も今回も同票数となったことです。
同じ票数という結果自体は偶然ではありますが、「10分~15分」入浴する人と「15分~20分」入浴する人は同じくらいの割合でいらっしゃると言えそうです。

2つ目は、前回は3番目だった「30分以上」の回答が、今回は1番の票を得ていたことです。
サウナほど暑くはないものの、岩盤浴室で30分以上横になっているのは意外と大変なことです。
筆者個人的には、20分も岩盤浴室にいれば汗がダラダラの状態になり、一旦休憩をとりたくなります。

個人差があるので、30分以上いても平気という方も多いのでしょう。
ただ、個人の感想だけで言わせていただくと、「30分以上」と回答された方が1番多かったのは意外でした。

そんな中で思ったことが1つ。
スーパー銭湯の岩盤浴では、岩盤浴エリアの休憩室にマンガをはじめとする大量の本が用意されていることが多いです。
そして、店舗によっては岩盤浴室内への「本の持ち込みOK」としているケースもみられます。
そのような店舗では、岩盤浴室に数冊の本を持ち込んで、読書をしながら発汗に励んでいる人が少なくありません。

時間を忘れて読書に集中してしまった経験がある人は少なくないでしょう。
「30分以上」と回答された方の中には、岩盤浴をしながら読書をするため、長い時間の入浴になっているという人がいらっしゃるのかもしれませんね。