テンションがアガった岩盤浴のサービス

最近の岩盤浴は様々なサービスが用意されています。
とくにスーパー銭湯内の岩盤浴エリアは、岩盤浴以外にも様々な楽しみが用意されていることも珍しくありません。

初めて足を運んだ店舗の岩盤浴で「こんなサービスがあるのか!」と感動することも。
また、通常料金の範囲内で魅力的なサービスを受けられるとテンションがアガりますよね。

そこで今回は、筆者がこれまでに体験したことのあるテンションがアガった岩盤浴サービスを5つ紹介します。
ちなみに、紹介するサービスは通常料金の範囲内で受けられることができたもののみに限定しています。

※紹介するサービスは筆者の経験に基づくものです。また、現在もそのサービスを行っている店舗が存在ことを保証するものではありません。

ロウリュウサービス

より熱い空間で発汗体験したいときに嬉しいのがロウリュウサービスです。

ロウリュウは、熱炉に水をかけて室内に熱い蒸気を発生させることで体感温度を上げる温浴方法。
近年はイベントとして実施する店舗が少なくありません。

岩盤浴でも十分な汗をかくことができますが、体感温度100度近くに達するといわれるロウリュウの発汗体験は岩盤浴とは別物。
また、イベント中にゲームを行うなど、熱さ以外も楽しめる工夫がされている場合もあります。

ロウリュウにハマってしまうと、イベント開催時間に合わせて足を運びたくなりますよね。

コミックコーナーがある

スーパー銭湯などの岩盤浴の休憩エリアには、コミックコーナーが用意されていることがあります。

蔵書数は店舗によって大きく異なりますが、中には万単位の本を揃えている店舗も。
筆者の感覚では、1万冊用意されていれば何かしら読みたい作品が見つかる印象です。

休憩時間を使って読みたいマンガを読めるのは嬉しいですよね。
読書に集中してしまうと、岩盤浴の時間よりもマンガを読んでいる時間の方が長かったなんてことも。

店舗によっては岩盤浴室内への本の持ち込みOKとしているところもあります。

フェイスタオル付き

多くの店舗では、岩盤の上に敷く大判タオルは通常料金内で借りられるセットに含まれていることが多いです。
その一方で、汗を拭うために使うフェイスタオルがセットに含まれているかは店舗によってマチマチ

フェイスタオルが通常料金内でレンタルできない場合、タオルを持参するか追加料金を払ってレンタルする必要があります。
でも、タオルを持参すると、濡れた状態のタオルを持ち帰らなくてはなりません。
追加料金でフェイスタオルをレンタルするのは、出費が増えることから心理的な抵抗感がありますよね。

そのため、通常料金内でレンタルできる岩盤浴セットにフェイスタオルが入っているとテンションが上がります

フェイスタオルの「持参不要」「追加料金なしでレンタル可」の店舗の方が気軽に足を運べますよね。

枕がセルフ

岩盤浴の枕は各岩盤浴ベッドに最初から設置されていることが多いです。
多くの人が入れ代わり立ち代わり利用する岩盤浴では、枕に付着した他人の汗が気になる人も少なくないでしょう。

衛生面について気になる人に嬉しいのが、枕が岩盤ベッドには設置されていないスタイル。
枕が岩盤浴ベッドに備え付けられているのではなく、枕を並べた棚などが設置され、利用者はそこから枕を取って岩盤浴を利用するものです。

このシステムだと、自分が棚から手に取った枕を利用することになるので、直前まで誰が使っていたかわからない枕を使うことにはなりません
また、枕を消毒するための霧吹きが用意されていたりもします。

感染症対策のために新しい生活様式が求められる今、衛生面により配慮したサービスが好まれるかもしれませんね。

ドリンクサービス

大量の汗をかく岩盤浴では、脱水症状などにならないために水分補給は必須。
でも、自分で飲み物を持参するのは荷物になりますし(持込不可の店舗もある)、店舗内で購入すると出費がかさみます。

そんな時に嬉しいのが岩盤浴利用者用に飲み物が用意されていること。

「無料ウォーターサーバー」「ホットドリンク飲み放題」「フリードリンク」といったサービスを行っている店舗は存在しています。

水分補給用の飲み物の心配をすることなく発汗に励むことができますから、飲み物を無料で提供いただけるのは嬉しいサービスですよね。