サウナブームといわれる昨今。
サウナ施設はもちろんですが、様々なサウナ関連グッズにも注目が集まっています。

サウナハット、サウナマットといった実際にサウナ内で使用できるアイテム。
有名店舗のロゴやブランド名、サウナ用語が書かれたタオルやTシャツなども見かけますね。

そして今回筆者が見つけたサウナグッズ、それはカプセルトイです。

とある商業施設のカプセルトイショップ。
並んでいる様々な種類のカプセルトイの機械を何気なく眺めていたら、その中にサウナのカプセルトイがあることを発見しました。

こんなところでもサウナを目にするとは。

サウナにいる人々

見つけたサウナのカプセルトイは「サウナにいる人々 フィギュアマスコット」というもの。

サウナという文字は機械のアイキャッチにそれほど大きく書かれていないのですが、「ととのったー」と叫ぶフィギュアが大きく写っているので、サウナ好きの筆者としてはサウナのカプセルトイであることが一目瞭然でした。

このカプセルトイの販売元は、アニメのキャラクターをはじめ様々なカプセルトイを取り扱っている株式会社キタンクラブ

そして、アイキャッチに写るフィギュアの画風は、どこか見覚えのある雰囲気です。
というのもこのカプセルトイのフィギュアは、マンガ『サ道』の著者でありサウナ大使のタナカカツキ氏が描き下ろしたデザイン画を採用したものだそうです。

「サウナにいる人々 フィギュアマスコット」で手に入るフィギュアは全4種類。
「サウナ男子」「サウナ女子」「熱波師」「ととのってる人」です。

価格は各400円。

さて、サウナ好きとしては気になるこのカプセルトイ。
回してみようかな~と思ったのですが、ここで少しの葛藤。

カプセルトイは何が手に入るかわからないうえにダブる可能性があるので、1600円出せば必ず全種類手に入れられるわけではありません。
全種類手に入れるために何円かかるのかわからないのが悩ましいところ。

何が出てくるのかわからないドキドキ感も、それはそれで楽しいんですけどね。

どうしようか迷った結果、とりあえず1つ購入してみることに。
コインスロットに400円を入れて、ダイヤルを回します。

さぁ、何が出るのかな?

初購入で手に入れたフィギュアは?

手に入れたのは「サウナ男子」

膝を曲げた腰掛ポーズの男性のフィギュアです。
ととのいイスとサウナハットがパーツとして付いています。

各パーツを組み合わせましょう。

フィギュアを完成させると、ととのいイスに腰掛けるサウナハットを被った男性になります。

目を瞑っている顔が、リラックスをしている様子を表していますね。
この後にこの男性は、きっとととのうことでしょう。

あ。。。
サウナハットが取れてしまいました。

この男性、こんな髪型していたんですね。
ちょっとビックリ。

うん、頭頂部の肌を熱から守るためにもサウナハットを被ることは大切ですよね。
容姿のことに触れるのはナンセンスかもしれませんが、この「サウナ男子」の年齢設定が思っていたよりも高めに感じられました。

んんん?
ちょっと待てよ。

このフィギュアがこのような髪型をしているのは、頭頂部の髪が薄い男性の設定だからでしょうか?
それとも、サウナハットを被せる前提だからハットで隠れる位置をあえて着色せず、結果的にそう見える形になったのでしょうか?

4種類のフィギュアの中にはもう1つサウナハットを被っているものがあります。
「サウナ女子」です。

「サウナ女子」のフィギュアのサウナハットなしは、どのような姿になっているのかメチャクチャ気になってきました。

次にカプセルトイショップに足を運んだら、サウナ女子のフィギュアを手に入れるまで回してしまうかもしれないです(笑)。

後日談

数日後、「サウナにいる人々 フィギュアマスコット」に再チャレンジ。
そして「サウナ女子」のフィギュアをゲットできました。

サウナ女子は、女性にフィギュアとサウナの腰掛、ヴィヒタ、サウナハットのセットです。

さて、気になっていたのはサウナハットを外した姿。
サウナ男子と異なり、しっかり髪の毛が描かれていました。

このフィギュアシリーズのサウナハットを外した場合の頭頂部は、それぞれで違っているみたいですね。

ちなみに、サウナ女子をゲットするまでには多少の道程が。

なんと、サウナ女子が出るまでにサウナ男子をさらに2体引いてしまいました。
カプセルトイは運次第ですが、サウナ男子に取り憑かれるのかと思いましたよ(笑)。

ということでサウナ男子3体とサウナ女子1体の4体を並べてみました。

一定数フィギュアが揃うと、サウナ感が増しますね。