IMG_0719
スポンサードリンク

コロナの湯 大垣店の健美効炉・サロンスパジアムへ行ってきました。
コロナの湯 大垣店は岐阜県大垣市にあるスーパー銭湯です。

イオンタウン大垣

IMG_0721(2)
イオンタウン大垣内にある大垣コロナワールド。
映画館やボーリング、カラオケなどと一緒にコロナワールドに入っているのがコロナの湯 大垣店です。

大型商業施設であるイオンタウン大垣の敷地内には、複数の建物が存在しています。
コロナワールドは下の写真の建物で、濃い赤色をしています。
IMG_0719

ちなみに敷地内は下の写真のようになっていて、左端の中央に位置しています。
イオンタウン全体で3500台の駐車スペースがありますが、コロナワールドの建物から遠い位置に車を停めてしまうと、結構歩く必要があります。
IMG_0722(2)

タオルっぽい生地の館内着

IMG_0718
さて、私が行ったのは2016年5月9日月曜日。
雨が降っており、あいにくの天気でした。

写真に写ったアスファルトが濡れているのがわかると思います。

コロナの湯の出入り口は2か所ありました。
IMG_0715
IMG_0712(2)

1枚目の写真の入り口は、コロナワールドのメインの出入り口を入り、エスカレターなどがある広いロビースペースにあるもの。
2枚目はコロナワールドの建物の東側にある出入り口で、直接コロナの湯へ入れます。

初めてコロナの湯大垣店に来たため出入り口がどこかわからなかった私は、2枚目の写真の入り口から入りました。
館内に入った後で1枚目の出入り口があることがわかったので、退館時はそちらから外に出ました。

出入り口を入り、下駄箱ロッカーに靴を入れたら券売機へ。
入館(入浴)のチケットと、健美効炉・サロンスパジアムのチケットを購入します。

ちなみに、2016年5月の月曜日は「メンズデー」になっており、男性は健美効炉を390円(通常は500円)で利用できます(入浴料別途必要)
券売機にイベントデー用のボタンがあるので、チケット購入時はそのボタンを押すことになります。

チケットを受付に持っていくと、下駄箱ロッカーのキーを提示することを求められます。
コロナの湯では、下駄箱のキーを使って館内各有料サービスの利用を管理していて、退館時に精算します。
そのほか、館内着(岩盤浴着)の引き換え札が渡されます。

館内着は脱衣所の隣でレンタルできます。
札と交換で館内着を受け取ります。

館内着はサイズによって5つくらい種類の中から選びます。
私はFサイズの館内着を借りました。
受け取ったFサイズの館内着は淡い水色のようなカラー。

他の利用者をみると、オレンジや黄色の館内着を着ている方も。
男性は私と同じく淡い水色を着ている人がほとんどだと思いますが、女性はオレンジが多めの印象ですが黄色を着ている人もそれなりの数いました。

館内着の生地はタオルっぽい素材
これまで私は10以上の岩盤浴を体験してきましたが、この生地の浴着は初めてでした。
若干肌触りがザラザラしていますね。

なお、館内着セットにはオレンジ色のフェイスタオルとバスタオルも入っていました。

サロンスパジアム

館内2Fにあるのがサロンスパジアム。
男女兼用と女性専用の岩盤浴室が用意されています。

男女兼用岩盤浴室内は8床の岩盤浴ベッドが並んでいました。
使われている石は、室内の説明書きによるとラジウム鉱石とラジミックスとのこと。
頭部の位置には、木の枕が置かれていました。
体感としては、湿度が高めに設定されていて、やや蒸し暑い印象を受けました。

サロンスパジアムには、簡単なフィットネスエリアもあります。
乗馬のような器具や、自転車ペダルをこぐ器具などが設置されています。

その他、詳細は確認できませんでしたが、女性専用岩盤浴や女性専用リラックスルームも用意されています。

健美効炉

1Fにあるのが遠赤火窯サウナ「健美効炉」

麦飯石を800℃まで加熱した炉が設置され、室内は70℃ほどの温度になっています。

床にはござが敷いてあり、籐枕や木のベンチがところどころに用意されていました。
寝転がってもいいし、ベンチの上に腰掛けてもいい比較的自由に過ごせる空間になっています。
休憩スペースに設置されているコミックスを持ち込んで、読書をしている人も結構いました。

滞在しやすい環境ではありますが、しばらくいると徐々に汗が出てきます。
気付いたらいつの間にかポタポタと汗が滴っていました。

さて、健美効炉の特徴である炉ですが、その設置個所は2つあります。
しかし、炉が置かれているのはそのうちの1つだけ。

この炉は2か所同時に設置されるのではなく、時間帯によって交互に1か所ずつ設置されます。
つまり、一方の設置個所に炉が出ているときは、もう一方の設置個所には炉が置かれていない形になるのです。

炉は2時間おきに入れ替えが行われるのですが、この炉の入れ替えが1つのイベントになっています。
炉の入れ替え時間になると設置されていた炉が裏へ引き下げられ、もう一方の設置個所に新しい炉が投入されるのですが、個の入れ替えに特徴があるのです。

炉の設置個所を見ると、床にはレールが敷かれています。
実は、炉はトロッコに乗っていて、入れ替えの際にはレールを通って移動し交換が行われるのです。

このトロッコによる炉の入れ替えは面白いので、一度見てみると良いと思います。
新しい炉の投入直後は、炉の付近の熱さが増しているように感じました

健美効炉の奥には、薬石岩盤ルームという岩盤浴エリアがあります。
健美効炉と同じ空間になっているので、健美効炉の熱を感じられる岩盤浴です。

薬石岩盤ルームでは岩盤床として「ゲルマニウム」「化石黄土」「天寿石」「麦飯石」の4種類の鉱石を使用。
石ごとに3~5つほど岩盤床が用意されていて(石の種類によって数が異なる)、それぞれに木の枕が置かれています。
また、壁の一部には炭が埋め込まれていました。

健美効炉の炉からは距離が離れているとはいえ、薬石岩盤ルームでもかなりの発汗が期待できます。

休憩スペース

健美効炉の外には休憩スペースやドリンクバーがあります。

休憩スペースにはテレビや簡易シート、コミックスや雑誌などが用意されています。
広々としたスペースで、比較的自由な位置取りでくつろぐことができるようになっていました。

ドリンクバーには有料のドリンクが販売されています。
また、フードコートにあるようなウォーターサーバーが置かれていて、水なら自由に飲めるようです。

ロウリュウ

コロナの湯大垣店では、男女各浴場のサウナでロウリュウが開催されています。

ロウリュウ開催時刻になると、大型うちわを持ったスタッフさんがサウナ内に来ます。
スタッフさんは、アロマ水を熱炉にかけて蒸気を発生させ、室内をうちわであおいでいきます。

私が参加したロウリュウイベントでは、スタッフさんが隣り合う参加者2人を同時に5カウントの間あおいでいました。
一通りの参加者をあおぎ終えると、次はおかわりタイム。
希望者は追加でもう一度あおいでもらえます。

個人的な感想としては、ちょうどいい暑さのロウリュウだと感じました
熱いことは熱いのですが、一刻も早く出たいと思うほどの熱さではなかったです。
体感は人によって様々なので一概には言えませんが、比較的無理なく体験できる暑さだと思うので、ロウリュウ初体験の方や熱いのが苦手な方の取っ掛かりとして良いかもしれません。

感想

館内着セットにフェイスタオルも付いているので気軽に手ぶらで行けますし、健美効炉の熱さも結構なものです。
私が行ったのは比較的混雑しないゴールデンウィーク明けの月曜日ではありますが、くつろぎやすい環境になっている印象も受けました。

イオンタウン大垣内には様々な施設があるので、岩盤浴やお風呂だけでなく、映画やボーリング、ショッピングなどとあわせて利用するのもいいと思います。

おすすめポイント
・健美効炉のトロッコ入れ替え
・自由に過ごせる健美効炉
・フェイスタオルつき

※本記事の掲載情報は体験当時(2016年5月9日)のものです。最新の情報は天然温泉コロナの湯 大垣店[公式サイト] をご確認ください。

■体験者:29歳男性