※本記事は物語形式の岩盤浴講座です。

【第5回】岩盤浴の汗は流さない方がいい?

一通りの岩盤エリアを体験し終えた健太君と美香ちゃん。
これからどうするのかを相談し始めました。

どうする?これで全部の岩盤浴を回ったよな。

そうだね。だいぶ汗もかいたし、そろそろ終わりにしようか。

ん!?あの人、ここに来る前に岩盤浴のこと教えてくれた「岩さん」じゃない?

あ、ホントだ。こっちに向かってくるから、今から岩盤浴に入るのかな?

やあ、君たち。また会ったね。
どうだい岩盤浴は?

けっこういい汗がかけたと思います。

それは良かった。

わたしたちはそろそろ出ようかなと思っていたんですけど、岩さんは今から入るんですよね?

そうだよ。さっき君たちと別れたあと、ブラブラしてたり、ここのお風呂に入ったりしてたからね。

お風呂に入ってから来たんですか?
汗かいちゃいますよ。

確かにそうだね。
でも、岩盤浴の前にお風呂に入るのもいいんだよ。
お風呂でからだを温めてから岩盤浴に入ると、より発汗が促されて効果的なんだ。

そうなんですか!?それも先に教えておいてくださいよ・・・

ハハハ・・・そうだよね。ゴメンゴメン。

わたしたちは、今からお風呂に行きます。
かなり汗をかいたから流さなきゃ。

あ、ちょっと待って。
見たところ二人とも汗かいているから、岩盤エリアから出てきたばかりかな?

そうですよ。この施設にある一通りの岩盤浴を体験し終わったので、そろそろお風呂に行こうとしてたところです。

なるほど。
さっき会った時に、岩盤浴でかく汗は「汗臭くならない」って話はしたよね。

あっ、はい。聞きました。

そういえば、汗の感じがいつもと違うかも。

そう。岩盤浴でかいた汗は、水に近いサラサラした汗なんだ。
それでね、岩盤浴でかいた汗は、すぐに流してしまわない方がいいんだよ。

流さない方がいいってどういうことですか?汗臭くならないから?

汗臭くならないのは、流さなくても問題ない理由かな。
岩盤浴でかいた汗を流さない方がいい理由は、かいた汗に肌の保湿剤ような効果が期待できるからなんだ。
岩盤浴では汗と一緒に新鮮な皮脂が分泌される。その皮脂はマイナスイオンの抗酸化作用で古くなるのを予防されて、汗と一緒に良い皮脂膜になるんだ。その皮脂膜は皮膚の乾燥を防いだり、外部の細菌から守ってくれるんだよ。
だから、汗をすぐに流してしまうのは、もったいないことだと言われているよ。

自然に乾くまで待った方がいいということですか?

そう。
ちなみに、岩盤浴でかく汗は蒸発しやすいと言われてるんだ。

じゃあ、少し休憩スペースで時間つぶそうか。
休憩スペースの本棚に読みたいマンガがあったんだ、オレ。

そうだね。お風呂の前にしばらく休憩だね。

ここの休憩スペースは横になってリラックスできるし、マッサージチェアやコミックスもあるからゆっくりしやすいよね。

岩さんは、いつも一人で来るんですか?

ん、私かい?
そうだなぁ。来るのは一人がほとんどだね。
でも、私と同じように常連で来ている人が何人かいるから、施設に入った後でばったり出会って一緒にいることはよくあるよ。

あー、なるほど。

じゃあ、私は岩盤浴行ってくるから。

まとめ
・岩盤浴前にお風呂で体を温めておくと、発汗が促されて効果的
・岩盤浴でかく汗は「汗臭くならない」
・岩盤浴でかく汗は保湿効果が期待できるので、すぐに流してしまわない方がよい

この記事に満足したらシェアをお願いします!

LINEで送る
Pocket