※本記事は物語形式の岩盤浴講座です。
スポンサードリンク

【第2回】意外と知らない!岩盤浴に必要な物

岩盤浴の常連である岩さんのすすめもあって、岩盤浴へ初めて行くことにした健太君と美香ちゃん。
でも、ちょっと気になることが・・・。

そういえば、岩盤浴って何がいるんだ?何も持ってきていないけど大丈夫か?

んー、もともとスパへ行くつもりで来たんだから、何とかなるんじゃない?

そうか!初めて行くなら、そのあたりも教えてあげないといけないね。

あ、岩さん。まだいたんですね。

はは・・・、二人の邪魔しているかな(笑)

いえいえ、せっかくなので教えてください。

まず、岩盤浴は汗をかくからタオルは必須だね。
それと水分補給のための飲み物も大切。

タオルってフェイスタオルでいいのかな。

そうだね。汗を拭うためにフェイスタオルはあるといいね。
あと、岩盤浴は基本的に岩盤の上に寝転がるんだけど、岩盤に直接乗るのではなくてバスタオルを敷いた上に乗るんだ。
だから、バスタオルも必要。

ん!?・・・そういえば、ここの岩盤浴は男女共用って言ってましたよね?
岩盤浴って水着で入るんですか?

違うよぉ。岩盤浴は専用の岩盤浴着で入るんですよね?テレビで見ました。

お、よく知ってるね。岩盤浴は裸や水着ではなく、作務衣やTシャツ・ハーフパンツのような汗をかいてもよい服を着て入る
施設に専用の岩盤浴着が用意されていて、それの着用を義務付けているところが多いね。
ちなみに、ここの岩盤浴でも専用の岩盤浴着が貸し出されて、岩盤浴施設内での着用が義務付けられている。

なるほど。バスタオルとかも貸し出してもらえそうですよね。

そうだね。施設ごとに異なるから事前に確認したほうがいいけど、タオルのレンタルや販売をしている施設は多いよ。基本的には施設内でだいたい揃うから、手ぶらで行ったとしても困ることは少ないかな。
ここの岩盤浴は、基本料金で岩盤浴着のほかにバスタオルも貸してもらえるよ。

飲み物についてはどうですか?

飲み物も施設内で購入できるところがほとんどだね。
施設のサービスによっては、フリードリンクが用意されていたり、ペットボトルの飲み物付きのこともあるよ。
注意しなければいけないのは、館外からの飲食物の持ち込みが禁止されている場合もあること。
スーパー銭湯などでは「衛生管理上、飲食物の持ち込みはご遠慮願います。」といった注意書きがあることが多く、館内にある岩盤浴もその対象になっているんだ。
そのように禁止されている場合には、飲み物の準備は施設内で行わなくてはいけないことになるよね。

確かに、飲食物の持ち込みを禁止しているお店ってありますもんね。
ま、今回はとりあえず行ってみれば大丈夫そうだな。

あ、そうそう。岩盤浴に初めて行く人が結構迷うことが1つある。

なんですか?

「岩盤浴着を着るときに下着をどうするか」
岩盤浴着を着るときに下着をつけるべきかどうかで迷ってる人をよく見かけるね。

汗をかくんだから、下着をつけてたら濡れちゃうんじゃ・・・。

そうだね。でも貸し出された岩盤浴着だと、そのまま着ていいのかな?って思う人は少なくないよ。
基本的には、下着は着けずに直接岩盤浴着を着ればOKなんだけどね。

確かにちょっと迷うかも。
あと、レンタルだと前に他人が直接着た服を、自分も直接身に付けることを敬遠する人もいそうですよね。

なるほど。まぁ、そういう人は下着をつけて岩盤浴着を着ればいいよ。
別に下着をつけて岩盤浴着を着ることがダメってわけではないからね。
ただ、その場合替えの下着を持って行った方が良さそうだね。

美香って、そういうの気にするタイプだっけ?

・・・聞いてみただけよ。

ははは。あと、女性は化粧を気にする人もいるみたいだね。
やっぱり汗をかく岩盤浴にメイクばっちりっていうのは不自然だよね。汗で化粧が崩れたり、化粧によって汗が出づらくなったりするから、化粧は落としてから入るほうがいいだろうね。

化粧を落とすことになるなら、終わった後のためにメイク道具もあったほうがいいですね。

そうかもしれないね。私は化粧しないからそのあたりは詳しくないけど(笑)。
施設によっては化粧水などが置いてあったりもするみたいだよ。
メイクに必要なものに限らず、その施設で用意されているものや利用ルールは次回以降の利用の時のためにも把握しておくべきだね。施設ごとに違う点もあるから。

よし!じゃあ、そろそろ行こうか。

うん!色々と教えていただいて、ありがとうございました。

楽しんでいっておいで。

まとめ
・バスタオル、フェイルタオル、岩盤浴着、飲み物
・必需品は施設内で揃えられることが多い
・施設専用岩盤浴着の着用を求められることが多い
・岩盤浴着は下着を脱いで着ればOK
・化粧は落として利用した方がよい

※施設ごとに利用方法やルール、レンタル品等は異なります。利用施設の方針に従って利用しましょう。

この記事に満足したらシェアをお願いします!

LINEで送る
Pocket